駆け引き テクニック バスケットボールドリブル上達革命 DVD 堀英樹 コツ 上達法

ドリブルで駆け引きを制するテクニック

インサイドアウトとクロスオーバードリブルを組み合わせると、相手との駆け引きを有利に進めることが出来ますね。

 

 

デイフェンスの目の前でボールを左右に素早く移動させてディフェンスを抜き去ろうとしたら、それを読まれて止められそうになった時に有効なのがインサイドアウトドリブルです。

 

 

今度はこの2つのドリブルを組み合わせて駆け引きを制するテクニックを練習すると良いです。
クロスオーバーをすると見せかけて外側へボールを押し出して、すかさずクロスオーバーを仕掛けてディフェンスを抜き去るのです。

 

 

これを成功させるためには。外側に出したボールをいかに素早く切り返して行うかがポイントです。
また、この時に気をつけなければいけないのは、ディフェンスを左右に大きく揺さぶろうとすると、ドリブルも大きくなって高い位置になりやすいことです。

 

 

そうなれば、相手にそれだけボールを奪われてしまう可能性も高くなるので、意識して低くボールを突くようにすることが大切。
そして、右から左へドリブルが出来るようになったら、その逆もマスターすれば、状況に応じて使い分けることで、ボールを取られずに抜き去ることが出来、相手との駆け引きに自信が持てるようになってきます。

 

 

特に初心者の方は、難しいドリブルに挑戦するよりは、まずは実戦でも効果的な基本のドリブルを自由に操られるようになることを目指して取り組んで行きましょう。

 

topへ

 

page top