種類 バスケットボールドリブル上達革命 DVD 堀英樹 コツ 上達法

ドリブルの種類

バスケットボールにおいて最大の特徴であり、ボールをキープした状態で移動する唯一の方法がドリブルです。
ここではそんな実践で使えるドリブルの種類について見ていきます。
上達する上での参考になれば幸いです。

ドリブルの種類記事一覧

バスケットボールのドリブルの基本とも言えるクロスオーバーが上手く出来ますか?別名フロントチエンジとも言われ、相手ディフェンスの目の前ボールをバウンドさせて、ボールを左右に動かして相手のチエックをかわしながら方向転換をするドリブルです。相手のマークをかわしたり、一気に抜く時にも、左右にボールを動かすクロスオーバードリブルが良く使われますね。そして、クロスオーバーのコツは、ボールをコントロールする際に...

バスケットボールのインサイドアウトが上手く出来ますか?マークしてくる相手の前でボールを左右に動かすクロスオーバーをすると、相手はその間をチエックしてきますが、その時に逆側にボールを移動させるふり(フェイク)をして、外側へとボールを押し出して相手を抜くのがインサイドアウトドリブルです。インサイドアウトドリブルのやり方としては、ボールを出した方向に素早く右足を踏み出し、相手が手を出してきたところで、手...

バックビハインドドリブルは見ていてもとてもカッコいいですね。ドリブルの状態から、背後にボールを回して反対側の手でボールをチェンジして進行方向を変えるプレーです。バスケットボールにおいて華麗なプレーの一つなので、このバックビハインドドリブルが出来るようになりたいという人も多いのではないでしょうか。そして前方のディフェンダーに対して、自分の体がガードの役割をすることから、相手にカットされにくいと言うメ...

インサイドアウトドリブルが上手く出来ますか?ドリブルで抜くには、相手に駆け引きで勝つことですね。そして、バスケットボールの試合でも良く使われる、マークマンの前でボールを左右に動かすクロスオーバーをすると、相手はチエックしてきます。そこで反対側にボールを移動させるふりだけをして、ボールを外側に押し出して抜くのがインサイドアウトのドリブルです。例えば、右に方向を変えると思わせて左に行ったり、左に方向転...

ドリブルしながら体を回し、相手の横について抜き去るロールターンが出来ますか?例えば、ポストでフリースロレーン付近でデイフェンスを背にしてパスを受けても、相手がマークにつくのでそう簡単にシュートに持ちこむことができません。そうした時にドリブルしながら後方に回転してマークマンーを抜き去れば一気にチャンスを作ることが出来ますね。そんなドリブルしながらのロールターンのコツは、はじめにDFの正面に足を踏み込...

ドリブルで絶対に抜ける自分のパターンを持っていますか?バスケットボールでは、走るスピードを一瞬で速くしたり遅くしたりするチェンジオブペース。更に、急に逆側に走ったり鋭く曲がったりと動く向きや走る方向を変えるチェンジディレクションの各ドリブルのテクニックを組み合わせて使いこなせば、ディフェンスのマークが厳しくても思い通りにかわして抜くことが出来ます。例えば、レッグスルーとバックロールの組み合わせの場...

バックロールドリブルが上手く出来ますか?バスケットボールでは、ドリブルで進行方向を変える方法として、身体ごと回ってドリブルするテクニックも効果的です。例えば、相手ディフェンダーにドリブルコースを完全に消された時に有効なのがバックロールです。片方の足を軸にしてターンすることで新たなシュートコースを作ることが出来ます。また、ボールと相手との間に自分の身体を入れられるのでボールを取られにくいと言えますね...

page top